東進の夏期特別招待講習

はじめまして。

自己紹介

初めてブログを書くので自己紹介をします!

名前:河合穂乃香

出身:国府中学校

   小松高校普通科

大学:金沢大学 保健学類 診療放射線技術学専攻

部活:ハンドボール部

担当:高校一年生

早期習得の大切さ

私は高校一年生の時からこの東進に通っていました。最初のガイダンスの時から過去問をなるべくたくさんできるようにと「早期習得」の重要性を教えられ、東進の受講を授業の予習として利用していました。正直「なんでそんなに早期修得が大切なの?」「同じ過去問を繰り返しやることに本当に意味があるの?」と思うこともありましたが、言われた通り早め早めに受講を終了させることを意識して勉強に取り組みました。早期習得の大切さを感じられたのは受験間近になってからです。過去問を何度もこなしていくうちに慣れてきてわかるだけでなく解ける問題が増え、解くスピードも速くなっていきました。過去問は大切です。そしてなるべくたくさん繰り返しやることが本当に大切です。みなさんも入試が近くなった時に焦るというようなことがないように早期習得を常に心がけて勉強しましょう!

東進の夏期特別招待講習